<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 社会保険労務士:合格から開業まで12 | main | 社会保険労務士:合格から開業まで14 >>

社会保険労務士:合格から開業まで13

0
    登録が確認されて間もなく、東京都社会保険労務士会から「新規入会者オリエンテーション」及び「社会保険関係事務簡略化研修会」の開催の案内が来ます。
    日 時:9月14日10:00〜12:40
    場 所:東京都社会保険労務士会館
    ■新規入会者オリエンテーション
    社会保険労務士業務は関係諸法令に精通し、これを誠実に遵守しなければならず、また実務においても公正、信義を要請されることから、業務及び倫理を中心とした内容となっております。
    資料として、社会保険労務士法の抜粋、社会保険労務士倫理綱領、東京都社会保険労務士会則、新規入会者研修資料等が配布されます。
    そのほかに、政治連盟、電子認証サービス、各種研修会への参加義務、自主研究会グループ一覧、支部組織の説明。
    ■社会保険関係事務簡略化研修会
    これは社会保険労務士として事務簡略化措置を受けるための所定の研修で、研修終了後「研修受講者名簿」を作成して、東京社会保険事務局に提出されます。
    それと同時に、自身で研修会受講後に「社会保険関係事務簡略化申出書」に所属支部長の承認印を受け、事務所を管轄する社会保険事務所の適用課に提出します。
    名簿と申出書を確認し、東京社会保険事務局より承認番号が通知されます。

    事務簡略化措置を受けることで、申請書等に添付すべき書類の一部を社会保険労務士が確認することで省略することが認められます。

    ■各社会保険労務士会のもとに支部組織があります。
    支部への入会は任意のようですが、最も身近な組織であり交流を深め、頼りになる存在でもあるので入会しました。
    支部長にも訪問して挨拶をし、支部の事情をお聞きしました。
    「事務簡略化申出書」には支部長の承認印が必要です。
    支部拠出金(年間)月割りで7,000円(9月から翌3月分) 
    shr-horiuchi * 社会保険労務士:合格から開業まで * 22:07 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ