<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 社会保険労務士:合格から開業まで10 | main | ラグビー大学選手権 >>

社会保険労務士:合格から開業まで11

0
    面接指導課程

    ■講義は午前3時間、昼食をはさんで午後3時間で、それぞれ講義の間に10分ほどの休憩があります。
    講師は8教科を8人のベテランの社会保険労務士の先生方が担当され、基本的に質問は休憩時間か講義終了後に時間をとってあります。
    ■講義はレジュメの沿って進められますが、時々脱線をしたり、各先生方が実務において経験されたことを話されたりで、むしろその話の方が面白くためになったと思っています。
    ■参加者は大部分は前年度の資格試験の合格者で、この会場で初めて顔を合わせることになりますが、中には、受験勉強の時に同じ予備校で学ばれて、既にグループを組まれている方もいるようです。
    また、席は自由ですが、皆さん何となく4日間同じ席に座って、周囲の方と意気投合する事もあるようです。
    ■ここで名刺について
    お互いで自己紹介する時の名詞ですが、会社勤めの方はその会社の名刺を出していますが、そうでない方は正式に社会保険労務士の名刺は作れないので、いろいろ工夫をしています。
    1)社会保険労務士(資格試験に合格)
    2)社会保険・労働保険・人事労務コンサルタント
    などです。
    名刺代 200枚  3,600円
    ■4日間目の受講終了後に修了証が交付され、16:45頃に終了です。
    全国社会保険労務士連合会への登録申請書は、都道府県の社会保険労務士会への入会届けと同時に受け付けますので、帰りに東京都社会保険労務士への入会届けの書類を受け取りました。
    東京都以外から来ている方は、帰られてから入会する県の社会保険労務士会で入会届けをもらう事になります。
    申請については次回
    shr-horiuchi * 社会保険労務士:合格から開業まで * 17:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ